miidasu

希望、可能性、才能、方法、答え、アイデア、自分自身・・・ 見出だす 全部ミイダス

風邪っぽい 食べ物は食べない?引きはじめと引いたとき

   

kazemask1

風邪っぽいときの対処方法って、聞く人によって結構違ったりします。昔の人が言ってたことと、今の常識って違うことって結構あります。風邪を引いたら食べないで寝とけって人と、しっかり食べろって人がいます。風邪っぽくて具合が悪いときに、なかなか悩ましい問題です。こっちは風邪気味で頭ボーっとしかかっているのに…。難問です。

スポンサードリンク

風邪を引いたら食べ物は食べない?

人間は生きていくために食べなければいけません。
風邪を引いても食べた方がいいように感じます。

子供の頃は薬を飲むために、何か胃に入れておけってことで食事をするように言われていました。



雪が降った日、風邪の話題になりました。

ちょっと風邪気味だという後輩がいて、

人間の体内では、食べ物を消化する消化酵素と、外部からの異物を退治する働きのある代謝酵素が作られている。

食事をすると、胃腸は消化吸収のために消化酵素が優先して作られてしまう。
食べなければ、代謝酵素を作ることができるので、風邪が早く治る。

という説で、食べない方がいいとアドバイスしている人がいました。



食べるべきか、食べないべきか。
頭がボーっとしてる風邪気味のときに考える問題じゃないですね。
後輩くん、リアクションが悪いです。

ということで、
「薬飲まないといけないから食べる派」と「代謝酵素を作るために食べない派」、どっちが正解なのか問題が勃発です。



こんな話を聞いていた別の後輩が、1週間後に風邪を引きました。

仕事のできる男はタイムリーです。
しかも、このお題を覚えていて、きっちりお医者さんに聞いてきてくれました。

そのお医者さん曰く、
「食べたほうがいい」が正解でした。

とは言うものの、薬を飲むために食事をするというのは、ちょっと違うそうです。



レポートしてもらった内容は、

point風邪を早く治すには、適度にじんわり体温を上げて汗をかくこと。汗をかくことができれば風邪は治る。

pointウイルスをやっつける免疫は、体温が上がると強くなる

point人それぞれ体質によるが、ぬるめのお湯で半身浴とか、サウナで汗をかいて治る人もいる。

point共通していることは、体温を上げていい汗をかくということ。

point風邪ウイルスに感染していない元気な状態では、脂肪を燃焼して体温を上げられるが、体調が悪いと脂肪をうまく燃焼できない。その部分をフォローするためにも、食事で体温を上げるのがいい。

point風邪っぽいから食べないのではなく、風邪っぽいなら免疫に頑張ってもらうためにも、食べて体温をあげたほうがいい。

point引きはじめは特にうまく汗をかくことを意識するといい。

ということでした。



ちなみに、食べられないという場合も聞いてきてくれていました。

基本、風邪と言われる状態は食事ができる。

大人は風邪ってこんな感じだよなってわかっているはずなので、食事ができないほどの症状の場合は、風邪じゃない別の病気を疑ったほうがいい

今までの風邪と違うとか、いつも喉から風邪ひいてるのに、今回は違うという場合は、病院に行ってドクターの診察を受けるべき。

という、レポートをしてくれました。



確かにサウナで風邪を治してくる「レスラー」というあだ名の友達がいました。
なるほどって感じです。



しかし、タイミングと言い、レポートといい、素晴らしい後輩です。


風邪に効く食べ物 引きはじめ編

体温を上げて汗をかかなければいけないので、水分を多く含んだ食事が理想です。

水分重視の食事となると、王道はおかゆです。

ご飯よりも水分があるので、お腹に入るとお腹が温まります。

どんな食事も消化されれば体温は上がるのですが、消化に手間取ってなかかな体温が上がらず、免疫の戦闘態勢が整う前に風邪ウイルスが活発になってしまうことになります。

水分の少ないパンより、ご飯。ご飯より水分の多いおかゆで体温を上げて、早目に免疫の戦闘態勢を整えることで、引きはじめのうちに風邪ウイルスとの戦いを有利に運べます。

ひきはじめの食事で強っく意識することは、体温を上げることです。


大根の葉入りおかゆ

子供の頃に風邪を引くと、おふくろが作ってくれたおかゆには、大根の葉が刻んで入っていました。

今回思い出して、なんで入れてたのか聞いてみると、

「ばあちゃんがやってたから」

という、リアクションの取りにくい返事でした。

そこで調べてみると、大根の葉は根の部分よりビタミンCが豊富だということがわかりました。

風邪にビタミンCはよく聞く話なので、理にかなった具材でした。

ばあちゃんなのか、ひいばあちゃんなのか、おかげさまで風邪良くなりました。
覚えてて作ってくれたおふくろには感謝であります。

check材料
  • ごはん 茶碗1杯分
  • 水 茶碗3杯分
  • 塩 少々
  • 大根の葉 適量
check作り方
  • 鍋にご飯と水を入れて中火にかけ、沸騰したら弱火
  • 沸騰したら大根の葉のみじん切りを加える
  • ご飯がお好みの柔らかさになったら、塩で味付けして完成


スポンサードリンク

風邪に効く食べ物 引いたとき編

完全に風邪を引いてしまったという場合も、基本は水分補給です。
水分補給して、体を温めて体温を上げて汗をかいて治します。

冷たいサラダよりは温野菜
野菜ジュースよりは温かい野菜スープ

体を温めることが重要です。



完全に風邪を引いてしまっても、おかゆは効果的です。

子供の頃は扁桃腺腫れるのがお約束でした。

食べ物を飲み込むのが痛くてたまらなかったのを覚えています。
おかゆをゆっくり飲み込んだものです。


卵のおかゆ

前述の大根の葉の他に、卵のおかゆも出されていました。子供心に、黄色いおかゆの方が美味しそうに感じていました。

で、大根の葉のついでに卵について調べてみると、卵の白身にはリゾチームという酵素が入っていました。

checkリゾチーム

リゾチームとは、真正細菌の細胞壁を構成する多糖類を加水分解する酵素である。この作用があたかも細菌を溶かしているように見えることから溶菌酵素とも呼ばれる。ヒトの場合涙や鼻汁、母乳などに含まれている。工業的には卵白から抽出したリゾチームが食品や医薬品に応用されている。
Wikipedia

これが炎症効果が期待できるために、喉の炎症にもいいようです。

知ってたのかばあちゃんなのかわからないですが、これもおふくろグッジョブでした。


はちみつレモン

大人になってから扁桃腺が腫れるほど悪化したことはないのですが、ちょっと喉に来てるなって気配を感じることがあります。

そんな時、早目に飲んで効くのが、はちみつレモンです。

check材料
  • はちみつ スプーン1杯
  • レモン汁 少々
  • お湯 コップ1杯
check作り方
スプーン一杯くらいのはちみつをお湯で溶いて、レモン汁を垂らします。
混ぜるだけです。

私の場合、喉が楽になるだけでなく、咳も止まります


体を温めるためと聞くと・・・

香辛料のきいた辛い食べ物が思い浮かびます。
カレーとか麻婆豆腐とか。

これで治すって人もいます。

遠足とかキャンプとか運動会とか、カレー食っておけばなんとかなるって知人は、カレーで風邪も治します。

サウナで風邪を治す人がいるんで、カレーで汗かいて治す人もいてもおかしくないです。
羨ましい体質の人はいます。

ただ、普通の考えではよくない汗のかき方です。
強制的に、一気に汗が吹き出て、その後急激に冷えてしまうからです。
温まっている時間が短いためです。

ゆっくりじんわり汗をかかないと、免疫の戦闘体制が整わないのが普通です。


アイスクリーム

熱が上がりきって、熱を下げようとする場合はアイスクリームもオッケーです。
引きはじめの、体温を上げようとするときはやめておきましょう。
ちょっと我慢して、熱が上がりきってからにしましょう。


みかんの缶詰

子供の頃は、熱が下がってきて、なぜか「みかんの缶詰」を食べると完全復活していました。

多分、ワタシだけです。
気持ちの問題だと思います。


まとめ

風邪の気配を感じたら、何より体温を上げることが重要です。
体温を上げるために、食欲が無くても食べましょう。
免疫に頑張ってもらうためにも、早目に意識しましょう。
自分の免疫を応援できるのは、自分です。

風邪を引いている時間って、勿体無いです。
ちょっと気を使えば、回避できる時間です。

体温上げて、じんわり汗をかいて、たっぷり睡眠時間を取りましょう。

スポンサードリンク

 - 美容健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

二の腕 ぶつぶつ 原因って? 改善するには? 治したいです

スポンサードリンク 二の腕のぶつぶつ、名前ありました。そりゃありますよね。めんど …

背中がかゆい 冬になると悩む男の原因と対策

スポンサードリンク 冬になると背中がかゆい男でした。かゆみぐらい気合でどうにかで …

背中が痛い 右側が痛い 1週間続いている 病院は何科?

スポンサードリンク 背中の右側が痛いと、大事な家族が言い始めました。 1週間以上 …

二の腕 ダイエット 結婚式に向けて ストレッチ開始 仕事中も

スポンサードリンク 二の腕。冬は隠れてて徐々に成長します。春は長袖に覆われて、怪 …

唇が荒れる原因 リップで乾燥から守れ 病気もあるから要注意

スポンサードリンク 唇はすぐに乾燥します。ガサガサになって油断していると、ピキッ …

眠れない することって何?夏は暑いから?

スポンサードリンク 眠れないよ~!って事あります。早く寝ないと明日に響く。それを …

太りやすい原因って? 習慣や食生活をチェック

スポンサードリンク 若い頃、自分は痩せやすい体質だって思っていました。大人になっ …

塩分の取りすぎで出る影響 原因になる病気と食事での予防策

スポンサードリンク 塩分の取りすぎ、良くないです。良くないって聞きます。実際に取 …

顎 痛い 開けると痛い 何科で症状伝える? 治し方は?

スポンサードリンク 突然、顎が痛くなったことがありました。今のようにインターネッ …

子供の足の裏にイボ 痛いみたいだけど原因は? 病院行く?

スポンサードリンク いつも見ている訳では無い子供の足の裏。ふとした拍子にイボの様 …