miidasu

希望、可能性、才能、方法、答え、アイデア、自分自身・・・ 見出だす 全部ミイダス

父の日のプレゼント 家庭菜園が趣味の70代が喜んだシャツとか食べ物

   

titinohi70

70代になると父はじいじになっていて、父であることを忘れてしまう年代です。
父の日にプレゼントするもの、結構考えてしまいます。
我が家だけかもしれませんが、70代、意外なところに引っかかりました。

スポンサードリンク

父の日のプレゼント 家庭菜園趣味の70代が喜んだもの

ありがたいことに、70代後半のアラエイ(アラウンドエイティ)になっても、じいじは元気に家庭菜園やっています。
新鮮な枝豆とか、じゃがいもとか、トマトとか収穫して送ってくれます。

そんな70代に贈った父の日のプレゼント、喜ばれたのは家庭菜園の作業時に身に付けるものです。

帽子です。

これがまた、オーダーが難しいのですが、

  • 通気性がよく
  • 白に近いが真っ白じゃなく
  • 汚れが目立たないもの
  • 値段が安いもの

汚れが目立たない白いものなんて、なかなかの難題です。
難題だったもので、

「麦わら帽子みたいなのでいいんじゃないの?」
というと、

「いやあ、麦わら帽子はさ、年寄り臭いから野球帽のほうがいいなあ

70代後半で麦わら帽子を年寄り臭いということは、じいじの中では何歳から年寄りなんだろうかと。

口にはしませんでしたが、会話を聞いていた家族はシンクロしていたはずです。



じいじ曰く。

「白っぽくないと蜂に襲われる」

ということで、白に寄せたいみたいでした。
蜂は黒いものを攻撃するらしく、それに気を使っているようでした。

そういう根拠があるならということで探しました。



安いスーパーで、980円のがありました。
白ではなく、ベージュっぽいのがありました。
なんか英語が書いてあるやつでした。
若者はまず選ばず、かと言ってどの年代が買うのかもわからないデザインです。

洗濯できるように、同じの2つ買いました。

「おー、ちょうどいいちょうどいい」

大喜びでした。

70代向けのデザインだったようです。


父の日のプレゼント 70代に喜ばれたシャツ

70代になっても、家庭菜園用と普段着とお出かけ用はあるようで、
息子の嫁が選んでくれるお出かけ用のシャツは、毎年喜んでくれます。

昨年、プレゼントしたシャツで、70代を虜にしたものがあります。

色は家庭菜園用じゃないので、白に寄せてはいないのです。
紺ベースで、そこそこ若くてもいけそうな柄でした。

食いついたのはポケットでした。

そのシャツのポケットは縦に深いポケットでした。
メガネが収まるポケットでした。

基本、胸ポケットが付いているシャツしか着ない年頃になっていて、なんでも胸ポケットに入れて生活しているようでした。

ただ、メガネを入れると、ポケットが浅くて落ちてしまうシャツばかりで、メガネが入るポケットが嬉しいようでした。

「あー!メガネ落ちないなー」
と。

こりゃあ、大したいいなあー
と喜んでいました。

全然想像もしていないところに食いついて喜んでくれて、見ていてこっちも嬉しくなりました。

嫁のファインプレイでした。


スポンサードリンク

父の日のプレゼント 70代が喜んだ食べ物

じいじの好きなものは、毛蟹と蕎麦。嫌いなものは、長ネギというスペックです。

離れて住んでいるので、みんなで食べられるように通販で蕎麦を送ったことがあります。

蕎麦好きというのはわかっていても、二八蕎麦とか、九割蕎麦とか十割蕎麦とか、その辺はわからずに評判が良さそうなものを送っていました。

何年か送った後、

「蕎麦って、二八蕎麦とか、九割蕎麦とか、どれが好きなの?」
と聞くと、

「なんでも好きだよ」
と、送ってもらえるのが嬉しいんで、”どんなものでも嬉しい”という、父の日あるあるの答えだなあと思っていました。



昔から蕎麦好きだったので、絶対好きな蕎麦の種類あるはずだと思って、ばあばに聞いてみると、

「昔っから蕎麦っていうだけで大喜びするのさ。つゆの濃さとか麺のかたさとか失敗しても喜ぶよ」

蕎麦という大きい枠でなんでも大好きなようでした。

細かいことは気にしないで、

  • 温かいのもオッケー。
  • 冷たいのもオッケー。
  • 多少味付け失敗してもオッケー。
  • 二八蕎麦でもオッケー。
  • 九割蕎麦でもオッケー。
  • 十割蕎麦でもオッケー。
  • 蕎麦ならオッケー。

味に鈍感というわけではなく、器の大きい人ということにして、こういう年寄りになろうと思いました。


まとめ

贈る方は少しでも喜んでもらえるようにいろいろ考えますが、
70代は難しいです。
若い頃からのこだわりが、頑固になって完成しているようにも思えます。
もう、小さいこだわりなんてどうでもいいし、なんにも気にならなくなっているようにも見えます。

結局何を贈っても、年の功で喜んでいる風には振る舞ってくれます。

70代、手強い年頃です。

スポンサードリンク

 - 夏のイベント ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

隅田川花火大会の場所と時間は?駅ってどこ?地図ある?

スポンサードリンク 東京の花火大会、打ち上げ数が一番多いのが隅田川花火大会です。 …

夏休みの工作 体験ものを道の駅で1日で済ませる 栃木 茨城 群馬

スポンサードリンク 夏休みの工作、見てると時間掛かりますよねえ。代わりに作ってや …

七夕の食べ物 そうめん食べるのは?中国が由来?レシピは?

スポンサードリンク 七夕の食べ物と言って、ピンとくるものがあります? 節分には豆 …

小山の花火 場所と時間は?駐車場 有料席情報 青春18きっぷで

スポンサードリンク 小山の花火、20,000発打ち上がります。サラッと書きました …

七夕飾り 折り紙の作り方 織姫 彦星 くす玉などなど

七夕飾り、折り紙で作る動画まとめました。 スマホで確認しながら、子供たちと作って …

浅草 ほおずき市 2015 時間は何時まで?風鈴の値段は?

スポンサードリンク 浅草のほおずき市、個人的にデート向きなお祭りだって思ってます …

花火大会 平日やってるところ東京 神奈川 関東

スポンサードリンク 花火大会って土曜日率が高いです。花火で興奮して夜更かしになっ …

江東花火大会 2015 日程 打ち上げ場所へのアクセスは?交通規制は?

スポンサードリンク 江東花火大会 2015年の日程決まりました。あまり大きい規模 …

暑中見舞い出す時期って?例文は?メールじゃダメなの?

スポンサードリンク 暑中見舞いって、年賀状に比べるとインパクトに欠ける感じがしま …

高円寺阿波踊り 2015 楽しみ方とおすすめの場所

スポンサードリンク 高円寺にいても、阿波踊りってそんなに「楽しい」って思ってなか …