夏休みの工作 材料眺めてアイデアをひねり出す

023547

子供の夏休みの工作、毎年大騒ぎになります。完全に大騒ぎが年間行事に定着しました。材料集めは手伝います。ただ、アイデアは出しません。どんなこと言い出すのか、毎年楽しみにしてます。材料ってこんなのがあるよ~ってヒントは出したり出さなかったり。

スポンサードリンク

夏休みの工作の材料 買うもの編

100円ショップで揃うものが本当に増えました。

  • 紙粘土 100円ショップで売っています
  • 紙コップ 100円ショップで売っています
  • ストロー 100円ショップで売っています
  • 石膏 100円ショップで売っています
  • つまようじ 100円ショップで売っています
  • 粘土 100円ショップで売っています
  • 画用紙 100円ショップで売っています
  • 磁石 100円ショップで売っています
  • 電池 100円ショップで売っています
  • 雑貨 100円ショップで売っています

他ではこんなものも。

  • 木材 ホームセンター、DIYショップで売っています
  • タイル ホームセンター、DIYショップで売っています
  •  ホームセンター、DIYショップで売っています
  •  手芸店で売っています
  • プラバン 模型ショップで売っています
  • 太陽電池 模型ショップで売っています


スポンサードリンク

夏休みの工作の材料 集めるもの編

拾いに行くもの、貰いに行くもの

  • 段ボール スーパー、コンビニで分けてもらえます
  •  海、川に拾いにいきます
  • 貝殻 海に拾いにいきます
  • 流木 海に拾いにいきます
  • まつぼっくり 松の木のそばに拾いにいきます
  • うちわ 盆踊りや花火大会に合わせたイベント、パチンコ屋のイベントなどでもらえます
  • 木材 近所に建築中の家や、木材店などがあれば、切れ端程度なら分けてもらえる可能性があります

捨てずに取っておくもの

  • 割り箸 洗って取っておきましょう
  • アイスの棒 なかなか集めにくいので早めに集め始めましょう
  • 空き箱 サイズいろいろあったほうが広がります
  • アルミ缶 家庭の事情ですぐ集まる家もあります
  • 卵の殻 保存が面倒です
  • 卵パック なかなか集めにくいので早めに集め始めましょう
  • トイレットペーパーの芯 なかなか集めにくいので早めに集め始めましょう
  • ラップの芯 ものすごく集めにくいので早めに集め始めましょう
  • ペットボトル 家庭の事情ですぐ集まる家もあります
  • 失敗DVD レアですが鏡として使えるので、出たらラッキーです


夏休みの工作の材料 集めてて学ぶこと

夏休みの工作の材料、自分で集めることで勉強になっている事はあります。
初めて体験することもあるはずです。
コンビニに段ボールをもらいに行く時、どうやって話せばいいのか、お願いする時の態度など、親が教えなければいけない事はあります。
「夏休みの工作で、段ボールを使いたいのですが少し分けて頂けないですか」
大人はわかっていることでも、子供は初体験です。
【本当は資源として回収されるべき物を、分けてもらう事をこちらがお願いしている
という事を教えましょう。
もらった後にはきちんとお礼を言う所まで教えましょう
そして、それを見守ってあげましょう。
頂いたお店の方にも、お礼を言いましょう


まとめ

買いに行って揃うものは特に問題ないんですが、捨てずに取っておいて集めるものが厄介です。
「アイスの棒、100本くらい使うー」
なんて夏休みの後半に言われても、100本揃う前に家族のお腹が壊れます
たくさんあることで生まれる発想もあります。
せっかくの子供のアイデア、形にすることには協力してあげたいものです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする