入間航空祭 2018 混雑するなら穴場でバーベキュー

6f42a317d176b8b62c61a1081c436e49_s

入間航空祭は、晴れの特異日に開催されます。
ものすごい混みます。
混んでても見たいんですよねー。
見ておかないと、なんか損した気分になります。
2018年もブルーインパルスの参加、展示飛行が決定しています。

スポンサードリンク

入間航空祭 2018の日程

開催日

2018年11月3日(土・祝)
例年、晴れの特異日、11月3日に開催されています。

土曜日かー。
ちょっと損した気分。


開催時間

9:00~15:00で、雨天決行です。

開催場所

埼玉県狭山市航空自衛隊入間基地



入場料

無料


アクセス

電車

西部池袋線 稲荷山公園駅 徒歩約3分
西部新宿線 狭山駅 徒歩約20分

自家用車

関越自動車道 川越ICより国道16号線
圏央道 入間ICより国道16号線

基地には駐車スペースがありません。
基地近くは混雑が予想されるため、駐車が困難です。


入間航空祭 混雑は鉄板

入間航空祭は、航空祭の中でも来場者数が多いと言われています。池袋から40分程と言うアクセスの良さもあるのでしょう。

check来場者数
約20万人予想

ちなみに

  • 2011年 約17万人
  • 2012年 約22万人
  • 2013年 約32万人
  • 2014年 約29万人
  • 2015年 約20万人
  • 2016年 約13万人
  • 2017年 約21万人

近年は約13~32万人とばらつきがありますが、13万人でも十分混雑です。



普段見ることのできない航空機を、間近で見られると言うこともあって、まだ暗いうちから並んでいる人もいます。

基地内でのブルーインパルスの写真、動画が目的の場合、始発から動くことをおすすめします。

ちなみに2017年のプログラムでは、13:00過ぎからブルーインパルスが登場しています。

ブルーインパルスは展示飛行の前に、「ウォークダウン」という儀式を行います。

整備士と操縦士のコミュニケーションや、フライト前のチェックなどの発進手順を観客に見せてくれる儀式というか、ショーのようなものです。

この「ウォークダウン」をバッチリ見るために、ファンは早くから動きます。

生で見たら、チビっ子男子が憧れるかっこよさです。

飛ぶ前からテンション上がります。

そりゃ混みます。



ちなみに2011年にアップされた動画です。知らないうちにスゴイ人になっています。


入間航空祭【埼玉県公式観光動画】


入間航空祭当日は臨時列車運行あります

もちろん駅も激混みです。
例年、特急レッドアロー号が増発されたり、臨時列車が運行されます。
詳しくは西武鉄道のサイトで確認できます
https://www.seiburailway.jp/express/redarrow/

電車を利用する場合には、PasmoやSuica、多めにチャージしておきましょう。

スポンサードリンク

入間航空祭 穴場でバーベキューしながら

穴場でバーベキューをすることをおすすめします。

何より当日11月3日は晴れの特異日です。
飛行機日和でもありますが、バーベキュー日和でもあります。

  • 飛行機にはそれほど興味がないという人に、飛行機を見せたい
  • 飛行機を見たいが、そんなに詳しくないので間がもたないかも
  • 飛行機を見たいが、誘いたい相手の飛行機への関心度が微妙だ
  • 飛行機を見たいが、混雑は苦手だ
  • 飛行機が飛んでる動画を撮りたいが、人混みが苦手だ

という人は、入間基地周辺の穴場で、バーベキューとのイベント2本立てやってみましょう。

「航空ショー付バーベキュー」か「バーベキュー付き航空ショー」、軸足をどっちに置くかは人それぞれということにすれば、人の集まりは期待できます。

入間航空祭は、年々セキュリティチェックが厳しくなっています。

基地に入るときには、金属探知機などを使って手荷物検査や身体検査が行われます。

カメラの三脚や脚立は持ち込み禁止なのですが、入場の際にチェックされます。

報道関係者は事前受付で持ち込みの申請が可能ですが、それがない場合、三脚を持って入ることができません。

じっくりカメラを固定して撮影ができないのです。

ということで入場せずに、基地周辺の穴場で三脚を使って撮影するという人が多いです。



入間航空祭周辺の穴場マップです

check彩の森入間公園

米軍基地跡地に作られた公園です。
まだ新しい公園なので整備が行き届いています。航空ショー目当ての人、年々増えています。
バーベキューガーデンあります。
彩の森入間公園バーベキューガーデン
https://digiq.jp/saimori/



check狭山稲荷山公園

写真撮影の穴場として有名になっています。三脚使う人はここに集まります。
カメラの機材揃ってる人も多いので、バーベキューのおすそ分けに、プロ級のいい写真おすそ分けしてもらえるかもしれません。
バーベキューガーデンあります。
狭山稲荷山公園バーベキューガーデン
https://digiq.jp/bbq/detail.php?tn=73785



check入間川の河川敷中央公園
普段からバーベキューできる公園です。
飛行機とはちょっと距離ありますが、広々ゆったりと見ることができます。
芝生や遊具があるので、家族連れが多いです。
川沿いで日によっては寒いです。防寒対策お忘れなく。



飛行機の動画を撮影する場合、ロケーションが重要です。
公園なので、木が入り込まない場所をキープする必要があります。
飛行機がどこから飛んでくるのか、いつ飛んでくるのか、当日のプログラムと、基地の方向は確認しておきましょう。

バーベキューしながらブルーインパルス。
レアです。

お肉はよく焼きましょう。

バーベキュー お役立ちまとめリンクページはこちら

入間基地 公式サイト
http://www.mod.go.jp/asdf/iruma/index.html


まとめ

航空イベント、ハマる人とそうでない人、結構分かれます。
バーベキューのついでにハマってもらうというのも、いいきっかけです。
飛行機の音につられて、お肉が真っ黒焦げにならないように気を付けましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする