青春18きっぷ 東京 福島から福島競馬場に 福島駅からはバスでね

0eba9a66be1be88602d97b63f1798b8f_s

青春18きっぷを使って、東京から福島競馬を見に行くって作戦、できます。
できますが、かなりレアです。
しかも、ハードです。
プラチナ体験のオススメです。

スポンサードリンク

青春18きっぷで東京から福島へ

東京から福島への所要時間、5時間半~7時間位掛かります。

青春18きっぷにつきものの乗り換え時間で大きく変わります。

朝一番で出発すると
  • 東京(4:44)→上野(4:52)
  • 上野(5:10)→宇都宮(6:51)
  • 宇都宮(6:59)→黒磯(7:49)
  • 黒磯(7:55)→新白河(8:19)
  • 新白河(8:22)→郡山(9:03)
  • 郡山(9:25)→福島(10:11)

早起きさえできれば午前中には着きます。

片道4,750円。往復で9,500円

青春18きっぷだと、1日あたり2,370円。日帰りだと7,130円お得
一泊しても、交通費だけ考えれば4,760円お得になります。

競馬仲間と2人で青春18きっぷ使えば、かなりお得です。



ちなみに日帰りするなら、

  • 福島(17:24)→新白河(19:03)
  • 新白河(19:18)→黒磯(19:41)
  • 黒磯(19:51)→宇都宮(20:42)
  • 宇都宮(20:49)→東京(22:39)

これが時間的には安心です。

18時以降出発もありますが、ギリギリでトラブルがあった場合大変です。

青春18きっぷ、なるべく余裕を持って動いたほうがいいです。


青春18きっぷで福島競馬場で競馬を観るのはレアなのです

福島競馬場で福島競馬が開催されるのは、4月、7月、10月、11月です。

中央競馬のスケジュールは、若干変更がある年がありますが、福島競馬のスケジュールはそれほど動きません。

これに、青春18きっぷが使える時期が、

  • 春季3月1日から4月10日
  • 夏季7月20日から9月10日
  • 冬季12月10日から1月10日

福島競馬とスケジュールが合うのは、春と夏。



ちなみにここ5年分のスケジュール照らし合わせてみましょう。

  • 2014年 7月20日、26日、27日
  • 2015年 7月25日、26日
  • 2016年 4月9日、10日 7月23日、24日
  • 2017年 4月8日、9日 7月22日、23日
  • 2018年 4月7日、8日 7月21日、22日

年に2週、または1週しか合う日がないのです。

日食とか月食とかのレベルのレア度です。

土日休みを利用して行く場合、土曜日チャレンジがいいように思います。

月曜日に代休を取っておくか。

翌日、休みの状態でのやってみましょう。


スポンサードリンク


青春18きっぷ 福島駅から競馬場はバスでね

福島競馬場へは福島駅東口から、2番・3番乗り場からのバスを利用します。

競馬場の南口から入るには、「年金事務所入口」で、中央口から入るには、「競馬場前」でおります。

バス料金は「年金事務所入口」なら210円、「競馬場前」なら230円です。

時間は15分~20分ぐらいです。

混む時間帯もあると思いますが、バスでも全然ストレス無く競馬場まで着きます。


ちなみにタクシーでも行くことができます。

15分位の距離なので、大して金額もかからないと思います。

友達と割り勘なら、タクシーの方がゆったりできますね。


まとめ

個人的には、福島はまだまだ復興の途中だと思っています。

まだまだ日本中が応援しなければいけないと思っています。

1年に1週、青春18きっぷを使って、福島の美味しいもの食べて、福島を応援に行ってみませんか?

ハードだとは思います。

普通に新幹線の方が疲れないとは思いますが、後々語れる体験にはなります。

体力に自信のある方に限ります。

青春18きっぷで中京競馬はコチラのページ
青春18きっぷで新潟競馬場はコチラのページ

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする