かぼちゃの皮 食べられる?栄養と選び方 切り方とお手軽料理

かぼちゃと言えば、冬至に食べるお野菜なので冬野菜と思われがちですが、実は、夏に収穫できる夏野菜なんです。

輸入物も多く出回っているので、一年中購入することができますが、旬の時期には国産も多く並びます。

今回は、夏だけでなく、冬にも食べたい、かぼちゃのレシピをご紹介します。

ほっくり、ほっこり、程よい甘みがおいしいかぼちゃ。
お料理だけでなく、スイーツにも使われるお野菜です。
かぼちゃプリン、おいしいですよね~。

特に、女の子はかぼちゃが好きが多いです。

スポンサードリンク

かぼちゃの皮って食べられるの?

かぼちゃの皮は、食べることができます
かぼちゃは固くて、切るのも大変なお野菜。
皮も食べられるから、むかずに調理できますよ。


かぼちゃの皮って栄養あるの?

皮にも栄養があります
基本的に、お野菜類は、皮の近くに栄養がたくさんあるといわれているので、皮付きのまま調理したほうが、栄養を無駄なく取ることができます。

かぼちゃが冬至に食べられるのは、冬の時期に不足しがちな栄養素が豊富だからです。

かぼちゃは、色が濃い緑黄色野菜で、カロテンやビタミン類を豊富に含みます。

免疫力を上げ、血行を良くしてくれる働きがあるので、冬至の日に限らず、寒い時期に食べたいお野菜です。

油との相性もよいお野菜なので、アイデア次第でいろいろな料理に使えます。



特にかぼちゃは、

皮は緑
実は黄色、オレンジ

と、2色のお野菜なので、皮付きのまま調理すると、とっても彩りがよくなります。



かぼちゃは夏野菜なので、夏に旬を迎えます。
輸入物は、南半球産が多く、日本が寒いころ旬を迎えます。


かぼちゃの選び方

購入するときは、カットしたものを購入することが多いと思います。

その際は、

  • 種が固くなっている
  • 種の間に隙間がない
  • ヘタの茎が、コルクのように枯れている
  • 肉厚で色が濃いもの
を選びましょう。

丸のまま手に入った場合は、収穫してすぐ調理するのではなく、熟成期間を設けます。

ここが、他のお野菜と違うところ。
収穫したてよりも、少し熟成させた方がおいしくなるんです。


スポンサードリンク

かぼちゃの皮ごと食べられる料理って?

さっそく、かぼちゃ料理を作りましょう。
料理するためには、かぼちゃを切らなければなりません。

かぼちゃはとても固いのでので、切るのが大変。
手を切りそうで怖い!と思うかもしれませんが、コツをつかむと切りやすくなります。

怪我をしないように、力は少しずつ入れましょう。


かぼちゃの切り方

丸のままのかぼちゃを切る

  • ヘタを上にしてまな板に置きます。
  • ヘタ付近の中央に包丁の刃先を差し込み、少しずつ切り込みを入れていきます。
  • 下まで切れなくても、2/3程度切り込みが入ったら大丈夫です。
  • 反対側も同様に切り込みを入れます。
  • 切り込みが入ったら、切り込みに親指を差し込んで、手でぱかっと半分に割ることができます。
point包丁をまな板に平行になるように差し込んでしまうと、にっちもさっちもいかなくなって危険なので、やめましょう。

カットかぼちゃを切る

少しだけレンジで加熱して柔らかくしてあげるだけで、切りやすくなります。

注意点は、

  • 加熱しすぎないこと。
  • 加熱したら使い切ること。
です。

一度に食べきれない場合は、しっかり加熱した後に冷凍保存しましょう。
冷凍保存する分の追加加熱は、電子レンジでチン!でOK。
水茹ですると、解凍時に水っぽくなってしまいます。


煮物

3㎝角くらいに切ったかぼちゃを定番の煮物にしましょう。

切ったかぼちゃの角の部分を面取りしたり、皮を少しだけむいてあげると、煮崩れにくくなり、味もしみこみやすくなります。

かぼちゃの煮物を作るときに、かぼちゃの皮がいい働きをするんです。

煮込む際は、皮を下にして鍋に並べます。
そうすることで、実が煮崩れるのを防ぐことができます。

砂糖、お酒、みりん、しょうゆで味付けしたら、煮崩れなしのかぼちゃの煮物が完成です。
一度で食べきれなかったら、冷凍保存がおすすめです。



動画がありました。

超簡単 かぼちゃの煮物 レシピ


皮の色を活かして、きれい色サラダ

1㎝くらいの角切りにした皮付きかぼちゃを、電子レンジで加熱したら、色んな具と合わせてサラダにしましょう。

マヨネーズで和えるだけで簡単サラダに。
一部をプレーンヨーグルトに変えてあげると少しさっぱりします。

具としては、

  • 湯通ししたレーズンを入れたら鉄分アップ!
  • チーズを加えたらコクがアップ!
  • キュウリやハムを入れたら、色とりも栄養価もアップ!
です。
お好みの具を入れて作ってみてください。


大学かぼちゃ

大学芋ならぬ、大学かぼちゃを作ってみましょう。
耐熱容器に、同量の砂糖、水、みりん、蜂蜜を入れて、かぼちゃと一緒に電子レンジでチン!
全体に味を絡めたら完成です。
お好みで、ゴマ、しょうゆを入れたら、本格大学芋風になります。

塩昆布と炒めるだけ!

かぼちゃを千切りにしたら、ゴマ油を敷いたフライパンで炒めます。
かぼちゃに火が通ったら、塩昆布を入れて混ぜるだけ。

お弁当のおかずにもオススメの、ちょっとしょっぱいカボチャ料理の完成です。

千切りかぼちゃを炒めているので、煮物にした時とは違う、コリっと食感のかぼちゃを楽しむことができます。


まとめ

今回は、女の子大好きなかぼちゃ料理をご紹介しました。
固いかぼちゃの切りかたのコツをつかんだら、こっちのもの!
色んなお料理に活用してみてください。

皮食べられるか記事リンクページ

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする