miidasu

希望、可能性、才能、方法、答え、アイデア、自分自身・・・ 見出だす 全部ミイダス

酢とフルーツ ドリンクの作り方とレシピいろいろ

      2016/08/06

5621acc00ca403a7d1ab7278e2fa84f6_s

最近、リンゴ酢を飲んでいます。疲労回復に良いという話を聞いて試してみています。飲み忘れた次の日、なんか疲労感あります。ということは、効いてるんだと思います。

スポンサードリンク

酢とフルーツ ドリンクを飲もう

お酢系のドリンクには、効果がいろいろあります。

疲労回復

酢に含まれるクエン酸の働きで、疲労物質の乳酸などの蓄積が抑えられ、疲労回復に効果があります。便秘改善、食欲増進の効果もあります。


ダイエット効果

余分なカロリーの燃焼を促進する効果があります。カロリーを溜め込まない体質を作ります。


美肌効果

皮脂量を抑える効果があります。新陳代謝が良くなることで、若返りにも効果があります。



point毎日続けることで、これらの効果が期待できます。

昔、知人の女性が、毎日おちょこ一杯のお酢を飲んでいると言っていました。
罰ゲームにしか思えなかったのですが、今思えば、このような効果を狙っていたんだなと思います。ドン引きしないで、話を聞いてみておけばよかったです。


お酢系のドリンクには注意点があります

空腹時に飲まない

お酢は刺激物です。空腹時は胃腸を痛める原因になります。
飲むタイミングは食後がベストです。必ず薄めて飲みましょう。


飲んだらうがい

口の中に酸が残っていると、歯が溶けてしまいます。飲んだらうがいを忘れずに!


糖分

意外に糖分が多いです。飲みやすくする過程で、糖分を追加することもありがちです。
糖分の取り過ぎには注意しましょう。


酢とフルーツ 作り方

作り方は簡単ですが、注意点もあります。

用意するもの

  • お酢
  • フルーツ
  • 氷砂糖
  • フタ付きの瓶(フタもガラス製。金属製だと酸に負けて錆びてしまう可能性があります。)


作り方

  • フタ付きの瓶を煮沸消毒します。
  • お酢、フルーツ、氷砂糖を、1:1:1の割合で瓶に入れます。
  • お好みで、酢を多めにしても大丈夫です。
  • 1日に1回か2回混ぜて、1週間ほどで出来上がりです。

基本的には常温保存で大丈夫ですが、暑い時期には冷蔵庫で保存しましょう。
常温保存で危険なのは、フルーツに水気が残っている事や、瓶の煮沸消毒が甘かったりすることで、腐敗してしまうことがあります。

checkフタ付きの瓶は煮沸消毒し、よく乾燥させる
checkフルーツには果汁以外の水気(水道水や水滴)をつけない

この点に注意して作りましょう。


スポンサードリンク

酢とフルーツ レシピをいろいろ

使えるフルーツは、想像がつくものはなんでも大丈夫です。

  • りんご
  • オレンジ
  • バナナ
  • メロン
  • パイナップル
  • ブルーベリー
  • イチゴ
  • ゆず
  • レモン
  • キウイ
  • マンゴー
  • ピンクグレープフルーツ
  • ライチ
  • プラム

フルーツを組み合わせたり、砂糖を黒砂糖にしたり、ハチミツにするといろんな味が楽しめます。お酢も、米酢だとすっきり感が出ますし、黒酢だとコクが出ます。
お気に入りの組み合わせ見つかると嬉しいです。

飲み方

  • 水で割る
  • お湯で割る
  • 焼酎と水で割る
  • 焼酎とお湯で割る
  • 炭酸で割る
  • 焼酎と炭酸で割る
  • 牛乳で割る
  • 豆乳で割る
  • カクテルに使う


使い方

  • ドレッシングに使う
  • ドレッシング作りに使う
  • ヨーグルトにトッピング
  • アイスにトッピング


おすすめ

checkグレープフルーツ、レモン、オレンジなどの柑橘系の酢と牛乳
ヨーグルトドリンクみたいになります。



checkイチゴ、ブルーベリーなどのベリー系の酢とバニラアイス
ちょっと高級感が出ます。イチゴとバニラは鉄板です。


ドレッシング

checkオレンジ酢とオリーブオイルと塩こしょうのドレッシング
スライスしたトマトに合います。
タコのカルパッチョに合います。



checkレモン酢とオリーブオイルとゆずこしょうのドレッシング
サーモンのお刺身に合います。



checkグレープフルーツ酢とオリーブオイルと塩こしょうのドレッシング
白身魚のカルパッチョに合います。



point漬けておいたフルーツは、ヨーグルトやアイスにトッピングしたり、ドレッシングのアクセントに使えたり、料理に使えたりします。


まとめ

お酢にフルーツをつけることで、マイルドでフルーティーな味わいのお酢が出来上がります。
お酢は毎日摂ることで、いろいろな効果が期待できます。
直接、お酢を飲むのは罰ゲーム感がありますが、フルーツ組み合わせると無理なくとることができます。
くれぐれも飲み方に注意して楽しみましょう。

酢玉ねぎの効果って?作り方は?レシピで人気あるのは?

ダイエット関連ページまとめ

スポンサードリンク

 - ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

バーベキューのアイデア レシピとかおしゃれなメニューとか集合

スポンサードリンク バーベキューのアイデアレシピといっても、どっち方面のアイデア …

さつまいもの保存 冷蔵? 冷凍? 常温?

スポンサードリンク さつまいもは元々亜熱帯の植物です。寒がりです。寒さに弱い虚弱 …

かまぼこの飾り切り 簡単におせち 雑煮 祝いの席でお披露目

スポンサードリンク かまぼこの飾り切りの切り方動画集めました。 お正月に飾り切り …

きのこのレシピでダイエット? パスタとマリネが活躍します

スポンサードリンク きのこのレシピ、いくつか知っておくとお得なことがあります。 …

梅干しの作り方 カリカリで簡単な方法 保管場所は?

スポンサードリンク 嫁の実家は和歌山県。時期になると大量の梅が送られてきます。ワ …

アーモンドミルクの栄養成分とカロリー アレルギーも気になる

スポンサードリンク アーモンドミルクは、アメリカやヨーロッパでは牛乳の代わりとし …

レモンのはちみつ漬け 皮は食べる? 作り方と保存方法と食べ方

スポンサードリンク はちみつはそれだけでも優秀な健康食品ですが、色々なモノをはち …

しじみの味噌汁 飲むタイミングは?作り置き大丈夫?簡単下ごしらえ

スポンサードリンク 二日酔いの強い味方にしじみの味噌汁があります。飲むと蘇ってい …

バーベキュー たれのレシピ おすすめは?量ってどれぐらい?

スポンサードリンク バーベキューのたれって、いろいろあったほうがいいです。じっく …

バーベキュー 串の作り方とかコツとか おすすめは?

スポンサードリンク バーベキューといえば、串に刺さったジューシーでジュージューな …