miidasu

希望、可能性、才能、方法、答え、アイデア、自分自身・・・ 見出だす 全部ミイダス

夏の冷え性 原因と症状 改善方法は?

      2016/06/15

ILM16_CD06019

夏になると肩こり、腰痛、下痢の症状が出るという方います。肩、腰、お腹と、一見関係ない場所のようですが、冷え性が原因の場合があります。夏の冷え性、意外と怖い症状です。

スポンサードリンク

夏の冷え性の原因

夏になると症状が出る冷え性は、隠れ冷え性と言われます。

隠れ冷え性は、
体の表面は温かいが内蔵が冷えている状態です。

隠れ冷え症になる原因

冷房の効いた寒い場所で、冷たいものを食べたり飲んだりすることで起こります。人間の体は内臓が冷やされると、暖かい血液を流して体温を戻そうとします。しかし、冷房の効いた部屋にいると、血液が冷えてしまいます。そのために内臓の温度を上げることができなくなってしまいます。


夏の冷え性の症状は?

一般的な冷え症が手足が冷たくなって自覚症状があるのに対し、隠れ冷え症は手足が暖かいので自覚症状がありません
これが怖いところです

隠れ冷え性は内蔵が冷えています。内蔵が冷えた状態が続くと内臓の機能が低下し、

  • 風邪
  • 便秘
  • 下痢
  • 肌荒れ
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 頭痛

の原因になってしまいます。


熱中症になるリスクが高まる

冷え性と熱中症、反対の症状のようにも見えます。

一般に熱中症は気温が25度以上になると危険性が高まります。
隠れ冷え症の方は、25度以下でも熱中症にかかる可能性が出てきます。

体温調節は汗をかいて熱を逃がすことで行われています。
内臓が冷えている状態だと、新陳代謝が悪くなって汗が出にくくなります。そのため熱を逃がせず、急激に体温が上昇し熱中症になる危険性が高まります。体温を下げられなくなってしまうのです。


隠れ冷え症チェック

ここで、隠れ冷え性かどうかのチェックをしてみましょう。
手と足の温度を確認して下さい。

  • 手と足どちらも冷たい
  • 手だけ冷たい
  • 足だけ冷たい
  • 手と足どちらも温かい

この中で、隠れ冷え性の可能性があるのは、手と足どちらも温かい人です。それ以外は一般的な冷え性の可能性があります。

さらに、手と足どちらも温かいに該当する人で、

  • 平熱が36度5分以下である
  • お腹を触ると冷たい
  • 下痢になりやすい
  • 肌がカサカサだ
  • 汗をかいた後に寒気を感じる

2つ以上当てはまると隠れ冷え症の可能性があります。
4つ以上当てはまると隠れ冷え症の可能性大です。


スポンサードリンク


夏の冷え性 改善方法は?運動?生姜いいの?

改善するためには
point暖かい場所にいる
point温かいものを食べる

しかし暑い夏、暖かい場所で温かいものを食べるなど、罰ゲーム以外の何者でもありません。
別の作戦を考えましょう。

夏の冷え性運動不足解消にストレッチ

内臓の温度が上がらない原因の1つに運動不足があります。
体温の4割は筋肉から出ます
運動不足で筋肉の活動が落ちていると、体温も上がりにくくなります。

checkお腹を捻って深呼吸

  • 膝が90度になるくらいの椅子に座る
  • 上半身を軽く右側に捻る
  • その状態でゆっくり息を吸ってお腹を膨らませる
  • 息を吸いきったらゆっくり吐きながらさらに右に捻る
  • 左右3回ずつ
お腹を捻った状態で深呼吸をするとお腹に圧力がかかります。
そうすることによって血管の一部の血流が止まります。
それを一気に戻すことで血液の循環を促します。


夏の冷え性に生姜

生姜が体を温める事はよく言われています。

生姜の辛味成分を10倍にする方法があります。

  • 皮が付いた生姜を薄くスライスします
  • オーブンで80度~100度で1時間加熱し水分を飛ばします
  • 乾燥させて細かく刻みます

これを紅茶に入れて飲むと、手軽に内臓を温めることができます。
辛味成分が10倍になっているので数時間は温め効果が持続します。

金時しょうが粒


まとめ

小さい頃によく言われた、お腹冷やさないように寝るって大事なのですね。
まずは運動不足を解消することからはじめてみましょう。

スポンサードリンク

 - 美容健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

風邪のときの食べ物 一人暮らしの味方コンビニのおすすめ

スポンサードリンク 男の一人暮らしって様々です。性格、キャラ、趣味嗜好が反映され …

目がしょぼしょぼするのはパソコンの仕業?原因と対策

スポンサードリンク 目がしょぼしょぼします。人によってしょぼしょぼの感じ方って違 …

風邪っぽい 食べ物は食べない?引きはじめと引いたとき

スポンサードリンク 風邪っぽいときの対処方法って、聞く人によって結構違ったりしま …

ワキガの原因と予防と治す方法

スポンサードリンク 今までさして気にならなかった、パートナーの体臭。 これってワ …

かかとがひび割れの男性 原因と対策と予防

スポンサードリンク いつの頃からだろうか。 気付けばかかとがガッサガサのパッキパ …

太りやすい原因って? 習慣や食生活をチェック

スポンサードリンク 若い頃、自分は痩せやすい体質だって思っていました。大人になっ …

お薬手帳って必要?メリットとアプリのおすすめ

スポンサードリンク お薬手帳って、病院によく行く人はもちろん、健康な人もあったほ …

お酒で悪酔いする原因 防止する方法と対処法

スポンサードリンク お酒で悪酔いする人は、基本お酒に弱い人です。悪酔いと二日酔い …

親知らずと歯周病の関係 治療って痛い?

親も知らない親知らず。抜いた方が良いモノのか、放って置いても良いモノなのか? 少 …

白髪 女性は平均何歳から 原因と予防対策

スポンサードリンク 白髪の女性でかっこいい人っています。外国人には多くいる印象で …