miidasu

希望、可能性、才能、方法、答え、アイデア、自分自身・・・ 見出だす 全部ミイダス

レジャー

キャンプまとめリンクページ

投稿日:2016年7月2日 更新日:


camplink

当サイトのキャンプ関連ページをまとめました。タイトルをクリックすると各ページに飛びます。



1. キャンプのタープ いらないんじゃね? 種類と選び方
初めてのキャンプ。テントを買ったら一安心ではありません。
快適にキャンプを過ごす為には、タープと呼ばれる屋根の様なモノが必要です。
日差し、雨、風、虫などから守ってくれる役割を果たします。
キャンプ中は主にこのタープの部分で過ごす事になるでしょう。



2. キャンプのテントの用語と種類と選び方
初めてのキャンプ。キャンプに行くにはまずテントが必要です。
いざテントを買おうと思っても、専門用語や素材の事など解らない事だらけでは選ぶ事が出来ません。
基本的な知識を仕入れて自分にあったテントを選びましょう。



3. キャンプのテント 素材と手入れの方法と保管場所
キャンプに行きたいなと思ったら、まずはテントが必要です。
テントのお値段もピンからキリまでありますが、どちらを選ぶにせよまあまあの出費になってしまいます。
値段によってどのような違いがあるのかを知っておいて、失敗しないテント選びをしましょう。



4. キャンプのテント 準備とマナーと場所
キャンプといえば、大事なのはテント。最初のテントを設営する時点でつまずいてしまうと、バーベキューやその他の準備も遅れてしまいます。せっかくのキャンプがグズグズになってしまわない様に、テキパキとテントを張ってしまいましょう。



5. キャンプのテント 暑さ寒さ対策と風と雨対策と虫対策
テントやキャンプ用品も一通り揃え、いざキャンプへ出発。
本当に準備はバッチリですか?
思った以上に自然の中では気温の変化が大きいモノです。
急激な気温の変化への準備もしっかり整えておきましょう。



6. キャンプの持ち物 一覧表 必須なものからおすすめまで
さあ、キャンプに来たぞと準備を進めて行くと「うわ、あれ忘れてきた」なんて事が結構あります。
家族や仲間で準備を分担していた場合、忘れ物してしまうと確実に怒られます(笑)



7. オートキャンプ場とは? 選び方と必要なもの
キャンプの道具も一式揃え、さてどのキャンプ場へ出掛けようか。
キャンプ場を調べてみると、オートキャンプ場という文字が良く目に付きます。
オートキャンプ場がどういうモノなのか、知っておいてから場所選びを考えましょう。



キャンプといえば、バーベキューも!
バーベキュー お役立ちまとめリンクページはこちら

-レジャー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

東京から札幌 飛行機で格安に往復 宿泊先と移動時間

スポンサードリンク 行ってみたい観光地ランキングにいつもランクインしている北の街札幌。行ってみたい気持ちは有るものの、実際行くとなるとどれほどの費用が掛かるのでしょう。少しの工夫で飛行機の交通費はかな …

オートキャンプ場とは? 選び方と必要なもの

スポンサードリンク キャンプの道具も一式揃え、さてどのキャンプ場へ出掛けようか。 キャンプ場を調べてみると、オートキャンプ場という文字が良く目に付きます。 オートキャンプ場がどういうモノなのか、知って …

青春18きっぷで日帰り 東京発のプランでSLに乗れるかも!

スポンサードリンク 青春18きっぷを使った日帰り旅行のご提案です。青春18きっぷの1回分に、ちょっとプラスすると、いろいろプラスされます。ちょい足しで、楽しさ倍増です。 スポンサードリンク 関連

ウルトラマンスタンプラリー2016の賞品と設置場所と攻略案

スポンサードリンク ウルトラマンはもう何年も地球の平和を守ってくれています。1966年だったので、2016年で50年経ちます。50年、地球が宇宙人に侵略されていないのは、ウルトラマンのおかげです。せっ …

ムーンライトながら 東京発の予約するには? 空席をチェック

スポンサードリンク ムーライトながらのチケット、日によってはプラチナチケットです。「ながら」だからといって、片手間で取れるとは思わないほうがいいです。朝5:30対策にまとめておきます。 スポンサードリ …