miidasu

希望、可能性、才能、方法、答え、アイデア、自分自身・・・ 見出だす 全部ミイダス

れんこんの選び方と下ごしらえと保存方法 栄養があって縁起がいい

投稿日:2017年11月1日 更新日:

「○○れんこん」「れんこん○○」と、れんこんが使われた料理はどれも美味しいです。
基本の選び方と下ごしらえと保存方法、メモしておきます。

♪あな~の開いたれんこんさん♪
と、「おべんとうばこのうた」でも出てくるくらいメジャーなれんこん。
皆さん、れんこんはお好きですか?

スポンサードリンク

れんこんの選び方と下ごしらえ

選び方

お店でれんこんを選ぶとき、どこに注目して選んでいますか?

おいしいもの、新鮮なものを見極めるポイントをご紹介します。

  • 全体的にふっくらとしていて、丸いもの。
  • 切り口が白いもの。
  • 穴が小さく、穴が黒ずんでいないもの。
の3つがポイントです。

れんこんは切ってから時間が経つと変色してくるので、切り口が茶色っぽくなっているものは古いものなのです。


下ごしらえ

さて、おいしいれんこんを買ってきたところで、下ごしらえのコツをご紹介します。



point穴をきれいにしよう!

穴がきれいなものを選んできたつもりでも、切ってみたら、
「あれ? 中が黒く汚れているぞ!」
ということも。

店頭に並んでいるときは、節ごとで切られていることが多いので、穴の奥の方まではわかりませんもんね。

とはいえ、穴が黒ずんでいると、見た目にもよくありません。
飾り切りにしてお料理に添えることもあるので、ここはちょっとひと手間加えましょう。



方法は簡単!

菜箸にアルミホイルを巻き付け、汚れている穴に差し込んで、ごしごし、ぐーるぐる。とするだけ。

こすった後は、ボウルに水をためて、その中でそっとれんこんを洗います。

これで、白くなって見た目UP!



point茹でるときは、お酢で白さをキープ

れんこんを茹でる際は、水に酢を少し加えてあげると、より白く仕上げることができます。

酢の量は、水1リットルに対して、小さじ半分~1杯ほど。

ゆであがりの変色も防いでくれるので、れんこんの白さを活かした飾りにするときなどは、ぜひこの方法を試してみてください。

お料理は、味も大切ですが、見た目も大切!
ちょっとのひと手間が重要なんです。


れんこんの保存方法

おいしいれんこんを買ってきて、きれいに下ごしらえしても、傷ませてしまったらもったいない!

きちんと保存しておけば、日持ちもするし、お料理作りの時短にもなります。
我が家で実践している保存方法をご紹介しますね。



check生のまま保存する場合

れんこんの穴に空気が通らないように気を付けて、ラップでくるんで冷蔵庫で保存します。
切り口は、空気に触れているとどんどん変色してしまうので、空気に触れないようにするのがポイントです。



check下茹でして冷凍保存

穴をきれいにしたれんこんを、5ミリから1センチ程度のお好みの厚さに切り、下茹でしてから冷凍します。

この時のポイントは、

  • 茹ですぎないように、固ゆでにすること。
  • 茹でた後は、しっかり水気を切ること。
です。



checkきんぴられんこんにして冷凍保存

こちらが、私の一押しの方法。
おべんとうのおかずとして、かなり重宝します。

朝の忙しい時間に、おべんとうに入れられる作り置きおかずがあると、とっても助かる!

おすすめは、ニンジンと一緒にきんぴらを作ること。

簡単に彩も加えられます。



オリンピックの超簡単レシピ れんこんきんぴらの作り方

冷凍するときは、一食分ずつラップにくるんでおくと便利です。
解凍するときは、電子レンジでチン!

チンしすぎると、焦げの原因になるので、お気を付けください。


スポンサードリンク

れんこんは栄養があって縁起がいい

れんこんは穴が開いているので、
見通しがきく
と、縁起物としておせち料理にも入っています。



一年中スーパーで売られているれんこんですが、旬は、11月からなんですよ。

6月~9月の時期に売られているのは、「新れんこん」と言って、成長途中のれんこんを収穫したもの。
柔らかくて、水分が多めなのが特徴です。
十分に成長してから収穫されたものが、旬の11月ころからスーパーに並ぶようになるんです。

旬のれんこんは、新れんこんとはまた少し違った食感。
時期によって、色々楽しめるお野菜なんです。

新れんこんは、特に傷みやすいため、なるべく新鮮なものを選びたいもの。

前述の選び方のポイント、思い出してくださいね。



れんこんさん、切り方によっても食感が変わります。
薄く切れば、シャキシャキ。
乱切りや厚めに切ると、ほくほく。
お料理によって、切り方を使い分けると、よりおいしくなりますよね。
食感の違いが楽しいので、大好きなお野菜です。



さて、このれんこん。
「緑黄色野菜じゃないし、栄養はあんまりないんじゃないの」
と思いませんか!?

いやいや、実は、ビタミンCや食物繊維が多く含まれ、体の中からきれいにしてくれる、栄養たっぷりお野菜なんです。



checkビタミンC

大部分はデンプンですが、ビタミンCはレモンと同じくらい含まれています。

れんこんのビタミンCは熱に強いので、加熱しても壊れないのが特徴です。



checkムチン

健康成分ムチンが含まれています。

  • 胃粘膜の強化、保護、修復
  • タンパク質、脂肪の消化促進
という効果が期待できます。

オクラ、長芋にも含まれてる成分ですが、食べやすさはれんこんが勝っているように感じます。



checkタンニン

切り口が茶色くなってくるのは、ポリフェノール系の色素の影響です。
ポリフェノールの一種、タンニンが含まれています。
炎症を抑える効果、止血作用などの効果があります。



れんこんは、

  • 胃腸の調子を整える
  • だるいなどの疲労感の緩和
  • ストレス軽減
  • 便秘、むくみの改善
  • 免疫力を上げる
  • 花粉症、鼻炎の軽減
  • 肌老化の予防
  • 肌トラブルの緩和

などの効果が期待できる食材と言われています。



オリンピックの超簡単レシピ れんこんのはさみ焼きの作り方


まとめ

これから旬を迎えるれんこん。
インフルエンザや風邪も流行りだす季節には、れんこんのビタミンCをとって風邪予防をしたいですね。

食物繊維も豊富で、便秘対策にもなるので、腸をきれいにして、お腹の中からも免疫力UP!
風邪を吹き飛ばしましょう!

れんこんの皮って食べられる?皮に栄養ある?皮をむかないレシピ

野菜の飾り切り ラディッシュ れんこん 大根の切り方動画

スポンサードリンク

-
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

生姜のはちみつ漬け 作り方と保存期間と効果とレシピ

スポンサードリンク 生姜のはちみつ漬け。名前を聞いただけでなんとなく身体に良さそうな感じがします。 感じがするだけでなく、生姜のはちみつ漬けは特に寒い冬にはうってつけの効果がある健康食品です。自分で作 …

梅ジャムの作り方 簡単で美味しいと人気の方法と保存方法

スポンサードリンク ワタシの嫁は和歌山出身。時期が来ると大量、それはもう大量の梅が送られてきます。梅酒を作っていましたが、毎年送られてくるので消費が追いつかなくなってきました。他に梅で作れるモノはない …

お歳暮のハムの食べ方 ステーキとスープとハムカツ

スポンサードリンク お歳暮のハム、重なる年は結構な量になります。 そのまま食べてもいいですが、たくさんはいけないです。 結構ネット上のレシピ、味が濃いもの多いです。薄いよりは濃い方がウケが良いんだとは …

ウインナー 飾り切り 簡単にお弁当のまとめ パスタは必需品

スポンサードリンク ウインナーの飾り切りいろいろありますが、いろいろやり過ぎてお弁当箱に収まらないということあります。お弁当に入るサイズというか、あまり場所を取らないウインナーの飾り切りの切り方動画ま …

石焼き芋の作り方と簡単レシピ ダイエット効果もあるの?

スポンサードリンク 石焼き芋って、なかなかいいお値段します。お高いんです。知人にさつまいもの原価を聞いて、利幅の大きさに驚きました。家でなんとかしましょう。 スポンサードリンク 関連